ココモ法シミュレーター【カスタムタイプ】

ココモ法シミュレーターカスタムタイプアイキャッチ シミュレーター

ココモ法で収支額がマイナスになることを防ぐ対策としてベットのタイミングを見計らい、期待値が約80%になってからベットするという方法があります。具体的な方法として3回連続で当たらなかった箇所が発生した場合、その当たらなかった箇所にベットするというやり方です。

こちらのカスタムタイプではそのベット方法をシミュレーションすることができます。

ココモ法シミュレーター(カスタムタイプ)を使うとこんなことがわかる

ベット条件を変更し期待値80%の状態でベットした場合どうなるのかを検証することができる。
その状態でのもっとも効率のいい稼ぎ方を見つけることができる。
基本のベット方法と比較することであなたに最適な必勝法を見つけることができる。

 

ココモ法シミュレーターカスタムタイプの使い

 

基本的に使い方、初期ベット額などの入力欄などはノーマルタイプと同じです。

違いはベット方法にあります。ノーマルタイプでは常にベットしていましたがカスタムタイプでは3回連続で当たらない箇所が発生しないとベットを開始しません。

3回連続当たらない箇所が発生する確率は(25/37)の3乗*100で30%となります。

発生する確率は30%なので100回シミュレーションをしたら30回ベットできると思いがちですが100回の中には発生したあとのベットの抽選も含まれているので実効値はだいたい10%になります。100回中10回しかベットできないというわけです。

※次回ベット額は変更できません

やはりベットできる回数が少なくなるぶん最終的な収支額はノーマルタイプと比べ少なくなりますがマイナスになる確率がガクンと下がりますよ。

 

何かわからないことや、こんな機能を追加して欲しいなどありましたらどんなことでもいいですのでお気軽にお問い合わせからご連絡ください。

カスタムタイプ

カスタムタイプ(3回当たらない箇所が発生したらベット)








シミュレーション結果
























Button
Button

関連シミュレーター

タイトルとURLをコピーしました